少年マンガ

『ブラッククローバー』は全巻無料で読める?漫画バンクの代わりに安く読む方法

漫画『ブラッククローバー』は略称「ブラクロ」、田畠裕基先生による累計発行部数は1100万部突破・2017年アニメ化された、人気少年マンガです。

・『ブラッククローバー』は全巻無料で読めるのか?
・海賊版でダウンロードしてもいいの?
・漫画バンクの代わりになるサービスはある?

この記事では、漫画『ブラッククローバー』を全巻無料で読めるアプリ・サイトはあるのか?

漫画バンク・rawでも読めるか?徹底調査しました。

漫画『ブラッククローバー(ブラクロ) 』を全巻無料で読む方法!漫画バンクの代わりになるのは?

無料で試し読みできる電子書籍サイト一覧

サービス配信特徴試し読み

1〜32巻
\おすすめ/
1巻無料+6冊分半額
公式

1〜32巻
70%OFFクーポン公式

1〜32巻
最大100冊40%OFF公式

1〜32巻
最大50%還元公式

1〜32巻
初回600P付与公式

1〜32巻
1,350P付与公式

1〜32巻
1冊半額公式

結論として、漫画『ブラッククローバー』を全巻無料で読めるアプリ・サイトはありませんでした。

しかし、無料や半額などお得に読めるサービスは沢山ありますので参考にしてください。

【おすすめ】ebookjapanなら1巻無料+6冊まで半額で読める!アプリも使いやすい

秘密の授業 無料 ebookjapan

漫画『ブラッククローバー』を一番お得に読むことができるのはebookjapanです。

初回ログインで6冊まで半額で購入することができますし、全巻無料試し読みが可能。

ebookjapanはYahoo!Japanが運営している電子コミックサービスで、Yahoo!JAPANのIDがあればすぐにログインできますし、PayPayで気軽に購入することもできます。

アプリも本棚機能が充実していて読みやすいのが特徴的です。

ポイント

・無料漫画も5,000冊以上

・PayPayポイントの還元率が高い

・初回6冊まで半額クーポンプレゼント

月額料金はかかりませんし、今なら漫画『ブラッククローバー』を6冊半額で読めるので、迷ったら『ebookjapan』へ無料登録してみてくださいね。

ebookjapanで試し読み

1冊70%OFFで読めるコミックシーモア

コミックシーモアなら『ブラッククローバー』を1巻無料で配信中。1冊70%OFFで読めちゃいます。

Kindleで購入するよりも全然お得!

無料漫画が16,000冊以上あるのも魅力です。

ポイント

・87万冊以上の品揃え、国内最大級の電子書籍

・無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえる

・読み放題ライトプランで38,000冊以上が読み放題

・無料で立ち読みできる

・登録料・解約料無料

今ならコミックシーモアへ無料登録すると70%OFFクーポンがもらえます。

無料でコミックシーモアで読む

まんが王国なら毎日最大50%還元

まんが王国なら『ブラッククローバー』を最大50%還元でお得に購入することができます。

ポイントを購入して最大30%還元、ポイントを使用して最大20%還元と、毎日最大50%還元されるポイント還元プログラムがかなりお得。

さらには、毎日クリックするだけで貯まるポイントを採用。ポイントを貯めることで無料で漫画を読むことができます。

基本無料で利用できますが、沢山購入したい方向けに最大3,000ポイントが付与される月額コースも用意されています。

ポイント

・会員数600万人突破の安心サービス

・無料漫画は3000冊以上

・毎日最大50%還元

『ブラッククローバー』をまとめ買いしたい方にはおすすめできるサービスです。

無料でまんが王国で読む

漫画『ブラッククローバー』が全巻無料で読める漫画アプリはどれ?

漫画『ブラッククローバー』を全巻無料で読める漫画アプリを調査してみました。

漫画アプリ配信情報
LINEマンガ未配信
ピッコマ未配信
めちゃコミック未配信
comico未配信
マンガUP!未配信
マンガMee未配信
マガポケ未配信
少年ジャンプ+未配信
マンガワン未配信
マンガBANG未配信

残念ながら、漫画『ブラッククローバー』を全巻無料やお得に読めるアプリはありませんでした。

多くの漫画アプリは配信開始まで時間がかかりますし、今後いつまで読めるかもわかりません。

一度購入したものをずっと読める、大手の電子書籍サイトを利用することをおすすめします。

漫画『ブラッククローバー』は漫画バンク・rawなどの海賊版で読める?

漫画『ブラッククローバー』を漫画バンク・rawなどの海賊版・違法視聴サイトで読むことはおすすめしません。

・改正著作権法で刑事罰の対象
・ダウンロードでウイルスに感染する可能性がある
・メールアドレスの流出

2021年1月に改定された改正著作権法では、海賊版のダウンロードが刑事罰の対象となり、かなり厳しくなりました。

さらに、zipファイルやPDFをダウンロードした際にウイルスに感染したり、メールアドレスが流出するリスクも考えられます。

公式の電子書籍サイトを活用すれば安心して読めますので、漫画バンクなどの違法サイトの利用はしないようにしましょう。

漫画『ブラッククローバー』とは?作品情報を紹介

作品名ブラッククローバー
ジャンル少年マンガ
作者田畠裕基
最新刊32巻
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ

あらすじ・ネタバレ

主人公のアスタとその友達のユノが魔法帝といわれるクローバー王国最強の魔法使いを目指す物語です。2人は共に孤児出身ということもあり意気投合し、魔法帝になるべく互いに切磋琢磨する日々を過ごしていましたが、魔法の能力に関しては真逆で、天才肌のユノに対してアスタは魔法が全く使えませんでした。そんな状況のまま2人は15歳になり、いよいよ魔導書(グリモワール)といわれる書物を手渡されることに。しかしユノには順当に渡されましたが、才が乏しいアスタは魔導書をもらうことができませんでした。

さらにユノの特異な魔導書を狙う集団も現れ、その会話の中でアスタには生まれながらに魔力がないという事実を知らされます。落胆するアスタは夢を諦めかけていましたが、親友ユノに励まされ前を向きます。そしてついにアスタは悪魔が宿るとされる五つ葉の魔道書を手に入れることに成功。無事にユノの魔導書も守ることができました。

その後2人は魔法騎士団という魔法帝に使える9つの部隊のいずれかに入ることになり、アスタは荒くれ者が揃う黒の暴牛に入団。一方ユノはエリート集団である金色の夜明けに入団を果たしました。それぞれ別の場所で魔法帝になるべく再スタートを切り、歩みを進めていくのでした。

見どころ

1. アスタとユノの対比

アスタとユノは孤児という点は共通しているものの、それ以外は正反対といえる2人です。冷静沈着に見えるユノに対して、アスタはエネルギーに満ち溢れている熱い男。また魔法の能力もユノは初代魔法帝が持っていたとされる四つ葉の魔導書を有し、さらに強力な魔法を有する四大精霊の1人であるシルフと同化する「精霊同化」で強い魔力を使うことができます。

一方でアスタは魔力を使うことはできませんが、五つ葉の魔導書によって反魔法という魔法無力化能力を使うことができるようになります。また五つ葉の魔導書に潜む悪魔と同化することでさらに強力な能力を使うことができるようになります。精霊と組み強力な魔法を使うユノ、悪魔と組み魔法を無力化するアスタ。この対照的な2人の構図が見どころの1つです。

2. 2人の出生の謎

物語にはアスタとユノの出生の謎も絡んできます。もともと孤児という共通点をもつ2人でしたが能力は正反対。なぜアスタは魔力が使えないのか?そしてなぜユノは生まれながらに強力な魔法を使うことができるのか。物語を読み進めるにつれて当初は気にならなかった部分に焦点があてられ、かつそれが今後の2人の冒険にリンクしてくる感じが面白いです。単なるバトル漫画に止まらず、伏線回収系の要素も楽しむことができる点も1つの見どころといえます。

感想

物語の設定や構図に関して特段目新しいものではないですが、それが故に老若男女問わず誰でも楽しむことができる内容になっています。物語のスピード感も程よくサクサク読み進めることができる一方で、ストーリーを見失うことはなく、すんなりと話が入ってきました。また作画も非常に魅力的で、各キャラクターの特徴がしっかりと書かれているので、名前が覚えやすかったです。戦いの描写もうまく描かれており、炎、水、土、風と各キャラクターによって使う魔法を使うので、少年漫画にありがちな戦闘シーンの間延びなどは一切感じられずむしろ楽しむことができました。誰が読んでもしっかりと楽しむことができる少年漫画であり、オススメの一冊になりました。

アスタが所属する魔法騎士団「黒の暴牛」のメンバーはとにかく個性的。武功よりも被害額が上回ると称されるくらいのならず者の集まりですが各メンバーしっかりとキャラ立ちしています。そういった背景もあり一見バラバラに見える団員たちですが、実は強い絆で結ばれており、「黒の暴牛」という組織が大好きであるというギャップが非常に魅力的でした。構成メンバーは魔力が使えないアスタを始めとし、王族出身だけど魔力が制御できないノエル、無類の女好きフィンラル、日常的に酒に溺れるバネッサ、食いしん坊のチャーミーなど。そしてメンバーをまとめる団長ヤミまでもがギャンブル好きと、まさに荒くれ者揃い。そんな一癖も二癖もあるメンバーたちが繰り広げる会話や戦いシーンで生まれる化学反応は非常に注目です。

なんといっても主役のアスタが最高です。魔法が使えないアスタですが、それを補うために日々鍛錬を重ねるひたむきな熱血漢です。またいい意味での諦めの悪さと泥臭さがなんともいえず、何度つまずいてもなお、前を向き、そして歩みを進める姿勢には感動と勇気をもらえます。アスタは戦いの中で「諦めないのが俺の魔法だ」という言葉を口にするシーンがあります。魔法が使えないアスタが放つこの言葉は作中きっての名言ですし、本当に大事なことは小手先の能力ではなく、諦めない心であると改めて思わされました。主人公の設定としてはよくあるものかもしれませんが、ここまで清々しいほどの真っ直ぐさと心の強さを持つ主人公はそうはいないので、そういった作品を見たい方にオススメです。

漫画『ブラッククローバー』を無料で読む方法まとめ

漫画『ブラッククローバー』は全巻無料で配信している場所はありませんでしたが、ebookjapanが一番お得に読むことができます。

6冊まで半額・無料で試し読みもできますので、是非ebookjapanに無料登録してみてくださいね。

ebookjapanで試し読み

-少年マンガ